FTSE Russell

多湖 理氏がロンドン取引所グループ情報サービス部門の日本代表に就任

ロンドン証券取引所グループ(LSEG)は、10月7日付けで多湖 理氏が情報サービス部門の日本代表として就任したことを本日発表しました。この新しく設置された役職で、同氏はグローバルインデックスプロバイダーであるFTSE Russell、アナリティクス、データ・ソリューションを含む、日本でのロンドン証券取引所グループ情報サービス部門の成長と発展を主導してまいります。

閲覧およびダウンロード
FTSE Russell

世界のスマートベータ採用率、過去最高の 58%に

インデックス、データおよびアナリティクスの世界的プロバイダーであるFTSE Russellは、第6回年次グロー バル機関投資家スマートベータ調査の結果を発表するとともに、初のレポートとなる「ESGとスマートベータ:2019年アセットオーナー・グローバル調査結果」も発表しました。

閲覧およびダウンロード